ルーメンがダントツに安い 2017年度

小さくて明るいライトが欲しい方にはお勧めです。なぜ入れた?現在の悩みはクリップ・ストラップ・何も付けないのどれで持ち歩くかを決めかねている事です。。

イマが買い時!

2017年01月19日 ランキング上位商品↑

ルーメンOLIGHT オーライト S1 BATON 【CREE XM-L2 白色LED搭載 / 明るさMAX:500ルーメン / CR123A×1本orRCR123A】

詳しくはこちら
 b y 楽 天

最低照度・最高照度を一時的に使用したい場合も長押し・ダブルクリックで直ぐ対応出来て使いやすいと思います。街灯のみの様な住宅街では80lmの明るさは必要十分過ぎる程の明るさで!全く灯りのない道路や室内!長時間灯りが必要な時には8lmが活躍出来る明るさだと感じました。CR123Aだと ランニングコストが かかりすぎるのが難点です。実際の使用感は光色は白ですが青味がかった感じが全くありません。最小500ルーメンライトではないでしょうか?S10を短くしたのかと思ったら径も細くなっているため、デュフューザーは共用出来ません。 【その他】 今まで使用してきたものも!スイッチが不良を起こしてくるので!こちらがどれくらい耐久性があるかです。充電池が使えるので!経済的で助かります。想像以上に小さかった。調光もパルス式では無いのかチラつきは一切感じられません。EDCに最適です。単三の充電式電池も使用でき大変便利です。が!私の手持ちの UltraFire16340充電池では!点灯しません。また、ボタン操作もモードのメモリ機能のおかげで常時自分の好みの明るさですぐ使用できます。【電池の持ち】 まあこんなものかな。マグネットが意外に強力なのでバッグに入れるといろいろ面倒みたいだし…CR123Aでは 問題なく点灯したし!十二分に明るいし!色も青みがなくきれいな白色光で満足です。使える充電池を探さなくては…リピです。S15の乾電池式を購入しましたが充電式が有るのを知り再度購入しました。【携帯性】 とても小さくて邪魔にならずいいです。常時持ち歩き用のライトにピッタリ!まずサイズに惹かれました。テールキャップを少し緩めれば誤点灯も防ぐことが出来ます。【デザイン】 いいです。ジャケットのポケットに入れていても!違和感が!ほとんどありません。レンズタイプのため!中心部はS10Rより明るく照らします。テール部分の磁石は外して使用していますが!磁石がはまっていた空洞部分にプラス側のバネが押しこまれて曲がってしまう恐れがあるので!精神衛生上!電池方向に飛び出している側を空洞方向に裏返して使用していますが正常に動作しています。オーライトは最高です〓予想以上にコンパクトです また購入します。それとタイマーモードは蛇足感がものすごくあります。配光は明るい部分が円状に飛び周辺光も多少ある為、数メートル〜十数メートル付近を照らすにはとても使いやすかったです。軽量で!明るい。ラーメンタイマーくらいにしか利用方法が見当たりません。クリップがあるので ベルトにつけて持ち運ぶことになる。明るさも充分です。シャ○ハタのはんこより 小さい。という事は人に貸す時もすぐ使用出来るという事です。最近購入したRCR123は以前より細くなっていたので使用できました。個人製作ライトを引き合いに出すのは申し訳ないのですが「壱式」の全長+5mm程のサイズは購入のきっかけとなりました。初めからこちらを購入すれば良かったです。【明るさ】 とても明るくていいです。内径がCR123Aギリギリなのでその点は注意が必要です。【耐久性】 500lmにするとかなり熱が出るのでちょっと不安。CR123やRCR123電池に抵抗のない方でしたらEDCライトの決定版としておすすめ出来るライトだと思いました。マイナス点は!数年前に購入したRCR123が太さの関係で入りませんでした。